月別アーカイブ: 2012年5月

近況報告と講演会について

中西 治

私は2010年6月20日に発病してから間もなく2年になります。本年1月10日から3月31日まで九州の湯布院で保養し、随分良くなりましたが、完全には元に戻っていません。しかし、私はこれで治ったことにしました。

横浜に帰ってきてから、下記の講演会の準備に没頭し、何とか目途がつきました。皆さんを130億年の昔からもっともっと長い未来への楽しい宇宙旅行に案内しようと思っています。もっとも太陽の生命はあと50億年とか、80億年とかという説があり、地球はそれ以前になくなるといわれており、楽しい話しばかりではありませんが、そのときは人間は太陽系以外の惑星に移住するという手があるようです。いずれにしても、これらは遠いと遠い先の話し、私は悠々楽々と生きることにしています。

今回の講演は会員向けにインターネットでも中継していただける由、中継方法は改めてお知らせします。ぜひ、見て、聴いて下さい。 もちろん、お出でいただいて、お会いできれば、なお嬉しいです。

ご健勝をお祈りいたします。

<地球宇宙平和研究所総会記念講演会>

1.日時:2012年6月10日(日)17:20-18:50

2.場所:かながわ県民センター711号室(JR横浜駅西口徒歩5分)
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 電話 045-312-1121

3.講演者:ユニバーサル・ユニバーシティー学長 中西治

4.演題:ユニバーサル・ヒストリーと宇宙・地球・人間の将来
――ユニバーサル・ユニバーシティー開校講義――

総会記念講演会・総会の開催について

浪木 明

特定非営利活動法人 地球宇宙平和研究所会員の皆様

拝啓 陽春の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

4月29日の理事会で新理事長に就任させていただきました浪木明です。(新)会員中心の組織改革を目指し、2013年6月30日まで研究所運営・拡大の指揮を執らせていただきますのでよろしくご指導ご支援をお願い申し上げます。

下記の通り、総会記念講演会、総会を開催致します。知人・友人の方々にもお声をかけていただき、一人でも多くの皆様に足を運んでいただけたら幸いに存じます。

1.日時:2012年6月10日(日)17:20-19:40

2.場所:かながわ県民センター711号室(JR横浜駅西口徒歩5分)
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 電話 045-312-1121

<総会記念講演会>
時間:17:20-18:50
講演者:ユニバーサル・ユニバーシティー学長 中西治
演題:ユニバーサル・ヒストリーと宇宙・地球・人間の将来
-ユニバーサル・ユニバーシティー開校講義ー

<第11回総会>
時間:18:50-19:40

後日、総会議案書、2012年度会費振込み用紙、正会員の方には委任状ハガキを送付させていただきます。時節柄、くれぐれもご自愛下さい。

2012年5月2日(11周年目の研究所設立記念日に)
地球宇宙平和研究所 理事長 浪木明

ユニバーサル・ユニバーシティー(UU)の教育研究活動開始について

中西 治

特定非営利活動法人地球宇宙平和研究所(NPO IGCP)理事会は2012年4月29日にユニバーサル・ユニバーシティー(UU)を設立し、学長に中西治を任命しました。学長は遠藤美純さん、片山博文さん、竹田邦彦さんの3名に学長補佐を委嘱しました。

UUは本日から本格的に活動を始めます。


中西治は2012年度に次のような講義と研究指導をおこないます。

講義

テーマ:ユニバーサル・ヒストリー(UH=宇宙地球史)入門

  1. UHとは
  2. UHの時期区分
  3. 宇宙の歴史
  4. 地球の歴史
  5. 生物の誕生と進化の歴史
  6. 人類の誕生とホモ・サピエンス(知恵の人)の出現
  7. 日本人はどこから来たのか
  8. 現代とはいかなる時代か
  9. 宇宙・地球・人間の将来
  10. ユニバーサル・サイエンス(US=宇宙地球学)とは

参考文献:

中西治『ロシア革命・中国革命・9.11――宇宙地球史の中の20-21世紀――』南窓社、2011年.
中西治「ユニバーサル・ヒストリー(宇宙地球史)入門(1)――時期区分を中心として」 『地球宇宙平和研究所所報』第6号、2011年、65-71ページ;
  辻村伸雄、同上中西論文補説、同上誌、72-80ページ.
中西治「ユニバーサル・ヒストリー(宇宙地球史)入門(2)――科学技術革新を中心として――」2011年.
中西治「ユニバーサル・ヒストリー(宇宙地球史)入門(3)――世界の研究教育状況――」2011年.
中西治「ユニバーサル・ヒストリー(宇宙地球史)入門(4)21世紀にふさわしい新しい思想と学問の創造を!――ビッグ(ユニバーサル)ヒストリーが地球を救い、宇宙を救う――」 2012年.
Newton別冊『大宇宙――完全版――』ニュートンプレス、2012年.
観山正見・小久保英一郎『宇宙の地図』朝日新聞出版、2012年.

研究指導

テーマ:上記参考文献と下記英文文献の講読

Fred Spier, Big History and the Future of Humanity, Wiley-Blackwell (hardback 2010, paperback 2011).
David Christian, Maps of Time: An Introduction to Big History, with a New Preface, 2nd edition, University of California Press, 2011.

第1回講義は2012年6月10日に第11回総会記念講演として横浜駅西口のかながわ県民センタ-でおこないます。

その後は横浜市磯子区洋光台の中西宅で講義と研究指導を交互に実施します。


UU会員はいつでも学び、教えることができます。ともに学び・教える場がキャンパスです。2012年度はすでに始まっていますので、教育担当と研究発表を希望するUU会員は、随時、教育または研究のテーマ、要旨、実施予定日時、場所、方法などを文書で学長または学長補佐に提出して下さい。学長と学長補佐は、教育担当と研究発表を希望する会員と協議し、教育研究計画の 実施を決めます。2013年度以降は年度初めに全体の教育研究計画を発表します。


IGCP正会員および賛助会員はそれぞれの会費にUU会費が含まれており、自動的にUU会員となりますが、UU だけの会員となることもできます。UUの理念と目的、今後の教育・研究計画、入会申込書などを別途公開します。IGCPに加入していない方々に、UUへの入会をお勧め下さい。よろしくお願い申し上げます。