第1回研究会

事務局

2003年7月20日 午後2時から5時半まで かながわ県民センター710号室

統一テーマ「東アジアの平和と繁栄」

報告者: 王 元 (本研究所理事)
「第二次朝鮮半島核危機について−『当事者』の意味:中国からの視点−」

報告者: 亀山 伸正 (創価大学大学院博士後期課程)
「クリントン、ブッシュ両政権の東アジア戦略および政策−政府機関報告書、政権関係者の論文、演説から−」

報告者: 渡邊 宏 (本研究所監事)
「『戦後的価値』の展開としての対アジア関係」