所報第4号の発行、12月20日の地球社会論研究部会、1月17日の新春講演会について

中西 治

皆さん

間もなく師走です。

『地球宇宙平和研究所所報』第 4 号の編集・校正が終わり、昨 11 月 28 日に印刷・製本にまわりました。2009 年 12 月 15 日の研究所設立 8 周年記念日までにお手元に届きます。研究所員 (正会員と賛助会員) に各一冊贈呈します。

執筆者、編集・装丁・校正・印刷・発送にかかわるすべての方々に厚く御礼申し上げます。

この号に私は論文「現代の再検討-ロシア革命を中心として-」を寄稿しました。この論文について、 12 月 20 日 (日) 午後 2 時から 4 時まで横浜洋光台の研究所事務所で開催される地球社会論研究部会研究会で私が報告します。参加費は会員・非会員を問わず無料です。遠いところですが、是非、お出かけ下さい。

研究会終了後、午後 4 時〜 6 時に都合のつく方で簡単な忘年会を開催します。それぞれ、お好みの飲み物と食べ物を一人分ご持参下さい。

年が明けて、 2010 年 1 月 17 日 (日) 午後に横浜駅西口のかながわ市民活動センターで新春講演会を開催します。講師は中国武漢大学国際関係研究院 (大学院) 日本研究中心執行主任熊沛彪教授です。日本語で講演します。その後に恒例の新年宴会をおこないます。

友人の方々から近しい人びとのご不幸をお知らせいただきました。遅ればせながら心からお悔やみ申し上げます。

寒さが厳しくなります。年末年始、くれぐれも御身大切にお過ごし下さい。