「グローバル・アカデミー」の開講・開校にあたって

中西 治

来週日曜日 (6 月 14 日) に「グローバル・アカデミー (Global Academy=GA) 」が始まります。GA は『所報』の充実・発展と並んで本年度の研究所の活動の重要な柱です。GA も『所報』も、いずれも、多彩な研究所員 (正会員・賛助会員) に自由に才能を発揮していただくことをめざしています。

GA の講師には 1 コマ 5 千円 (税込み) とわずかの額ですが、謝礼を用意しています。講師をお願いできる方は GA 担当の岩木さんに申し出て下さい。研究所の内外を問わず多くの方が参加し、自由に論議し、お互いに教え、教えられるような GA にしたいと願っています。

今回の GA は研究所が直接実施し、恒常化をめざしますが、研究所員はどなたでもどこでも身近なところで自主的に GA を主催できます。将来は地球上の各地で GA を展開しようと思っています。そうなれば、今回の開講は新しい教育機関の開校となるでしょう。ご指導とご支援をお願いします。