南京、長沙、上海への旅立ちにあたって

中西 治

おはようございます。今日、私たちの研究所の代表団が中国に旅立ちます。今回は成田から上海に向かい、ただちに陸路で南京に入り、南京大虐殺記念館を訪ね ます。ついで長沙に行き、湖南大学の先生方と東アジアの問題について話し合います。毛沢東主席の故居を訪ねます。上海では復旦大学日本研究センターで東ア ジア情勢と日中関係についてシンポジウムを行ないます。長沙と上海で研究所の顧問で客員研究員の王邦佐先生とお会いします。31日に帰国します。この間に ニューズレター第10号と新版ブックレット第1号『東アジアはどうなるのか』をお届けします。今日も良い日を!