名古屋高裁の判断を支持する

中西 治

今日(金)午前、久しぶりに東京汐留の日本テレビのスタジオで記者のインタビューに答えてきました。キューバ問題です。

21日(月)昼にCSで放映とのことでした。

17日(木)に名古屋高等裁判所が航空自衛隊のイラクの首都バグダットへの米国兵などの輸送を日本国憲法違反とする判断を示しました。

私はこの判断を支持します。改めて憲法9条の持つ意味の重大性を認識しています。

明後、20日(日)午後6時ー8時にいつもの横浜駅近くの「かながわ県民センター」708号で開かれる合同研究会で「日本、中国、朝鮮、キューバ:どこまで来たのか、どこへ行くのか」について報告します。お出でをお待ちしています。