星野昭吉先生講義内容(予定)

事務局

テーマ「平和と平和学の現在」

今日のグローバル化社会において、国家や国民というより人類自身が直接的に抱える諸問題への平和的対応策・解決策がほとんど間に合わないほどに、多種多様な「平和ならざる状態」は算術級数的どころか幾何級数的に増大している。われわれ人類の生存および日常生活はいっそう、地球的規模の紛争・暴力・戦争の問題と平和の問題との在り方によって大きく依存している。今日、平和学は、そうした重要性をどれだけ正確かつ適切に認識し、また、問うべき課題にどれだけ妥当な答えを提示できるだろうか。現在、紛争・暴力・戦争の回避・除去による平和構築を課題とする平和学の枠組みとその存在意義は、過去のそれらと大きく変容していると同時に、不透明で、不確実なものとなっている。同時に現実の平和の問題もグローバル化、複雑化、不透明化している。そのため、これまでの平和学の枠組みとその研究成果としての知の体系と現実の平和間題を批判的に検討しながら、現在および未来の平和学および平和の在り方を再構成していく。

  • グローバル化社会における紛争・戦争・平和をめぐる諸問題
  • 平和学(平和研究)の形成・展開・変容過程
  • 平和学の基本的枠組み
  • グローバル紛争構造の形成・展開とグローバル平和構造の模索
  • 暴力紛争の展開と構造
  • グローバル不平等紛争構造の形成・展開
  • グローバル紛争構造の解決の試み
  • 現状変革志向平和学と平和教育

皆様の多数のご参加をお待ちいたします。参加希望の方は事務局までご連絡いただければ幸いです。

  • 講師: 星野昭吉先生(獨協大学教授)
  • 統一テーマ:「平和と平和学の現在」
  • 場所:かながわ県民センター(JR横浜駅西口徒歩5分)
  • 第1・2回 10月22日(日)午後4時から8時 710号室(24名対応)
  • 第3・4回 10月29日(日)午後4時から8時 709号室(24名対応)
  • 受講料:1日(4時間)会員1500円、非会員2000円

他の日程については2006年度後期教育活動をご覧ください。