研修合宿開催のお知らせ

事務局

地球宇宙平和研究所では下記のように、研究合宿を行います。皆様奮ってご参加下さいますようお願い申し上げます。

日時: 2005年2月26(土)−27(日)日
場所: ホテル甲子園 (山梨石和温泉)
〒:406-0031 山梨県東八代郡石和町市部977-7
TEL:055-263-3211 FAX:055-262-7515
E-Mail:web@hotel-koushien.jp
交通
・車で来られる方
東京高井戸IC—(中央高速/80分)—一宮・御坂IC—(R20/10分)—石和温泉郷
一宮・御坂I.Cより、甲府方面へ走行して、「広瀬交差点」にて右折してください。
JRAの場外馬券場を通り過ぎてすぐ、ホテル甲子園の看板と建物が見えてきます。

・電車で来られる方( 26日石和駅からホテルまでの送迎も手配しているところです。)
新宿—八王子—石和温泉郷(中央線特急/約1時間25分)
高尾発 10:20 小淵沢行き普通 石和着 11:54
新宿発 10:30 特急あずさ 八王子発 11:03  石和着 12:01
高尾発 10:57 韮崎行き普通 石和着 12:34
高尾発 11:20 小淵沢行き普通 石和着 12:50
新宿発 11:30 特急かいじ 八王子発 12:03 石和着 13:03
高尾発 11:49 甲府行き普通 石和着 13:19

テーマ: 「いかなる地球宇宙平和学を創るのか」
目的: 各研究部会の総括と地球宇宙平和学叢書発刊への準備及び相互の親睦
料金: 1人 13,000円(一泊二食、会議室・懇親会会場費込み)
三名一室14,000円、二名一室16,000円
日程
研究発表は一日目は総論的なもの、二日目はより細かな各論的なものとしました。発表テーマは仮題で、発表者も多少変更があるかもしれません。発表者でレジメを用意される方は18部ご用意下さい。

2月26日(土)
午後1:30 現地集合
午後2:00−6:00 研究会
・中西治「いかなる地球宇宙平和学を創るのか」
・玉井秀樹「平和学のフレームワーク」
・岩木秀樹「これからの平和思想と共存の可能性」
・渡辺直毅「『戦争』の性格における連続性と断続性の視座」
午後7:00 夕食・懇親会

2月27日(日)
午前7:30 朝食
午前9:00−12:00 研究会
・林亮「北朝鮮核拡散問題と米国MD戦略」
・佐藤仁志「創価学会の地球宇宙平和学会化について」
・遠藤美純「戦間期における平和主義について」
現地解散

*研究所非会員やご家族連れも歓迎します。また必ずしも研究会に出席されなくても結構です。
*研究会での発表者を募集いたします。1人30分程度でお願いします。その際、地球宇宙平和学叢書発刊を見据えて以下のようなテーマに関連するものを歓迎いたします。ただしこれとは異なるものでもかまいません。

総論
・地球宇宙平和学とは何か
・NPOにおける公共性と平和
・現代世界の戦争と平和

理論と課題
・平和学の現在と問題点
・憲法と平和
・安全保障研究と平和
・情報化と平和

平和思想
・東洋
・西洋
・イスラーム

地域の現状
・日本における戦争と平和
・東アジアの戦争と平和
・ユーラシアにおける戦争と平和
・中東イスラームにおける戦争と平和
・アメリカにおける戦争と平和

*参加希望者及び研究発表希望者は、事務局岩木までお知らせ下さい。