新春講演会 和田春樹(東京大学名誉教授)

事務局

東アジア共同体と東北アジア共同の家
2006年1月21日 16:15-18:00
かながわ県民センター711号

wada2005.jpg

新春講演会は午後4時15分から6時まで711号室で開かれ、中華人民共和国遼寧省阜新蒙古族自治県の県知事、県議会議長一行7名をはじめとして、全体で30名を越える方が参加されました。

東京大学名誉教授の和田春樹さんが「東アジア共同体と東北アジア共同の家」との演題で講演されました。

講演では、最近の東アジアサミットの話をされ、東アジア共同体論の淵源にも触れられ、さらに日本の問題点を指摘され、今後の東北アジア共同の家構築の重要性を指摘されました。大変充実した実り大きい講演会でありました。